子ども達の様子

Children of the state

子ども祭り

小学部1~3年生 小学部4~6年生 中学部

投稿日 : 2016年11月10日

子ども祭り

先日,第2回プノンペン日本人学校子ども祭りが開催されました。「KIZUNA~楽しい思い出を~」。のスローガンのもと,子ども達は来校いただいたお客様はもちろん,自分たちも楽しめるように精一杯準備をしてきました。小学部1,2年生は「森の世界」,小学部3,4年生は「ゆめの紙飛行機ガーデン」,小学部5,6年生は「お化け屋敷」,中学部は「お菓子屋さん」,PTAは「PTAゲームコーナー」,配偶者は「じゃんけんおやつ」をしました。

開会式では,「ココナッツダンス」「クメール楽器の演奏」「東京音頭」などがあり,お祭りの雰囲気を盛り上げました。そしていよいよ,子ども達が楽しみにしていた開店です。子ども達は少しでも来てくれたみんなが楽しめるように,一生懸命お店の運営をしていました。またお店を回っている子ども達は,本当に楽しそうな表情で友達と一緒に学校中を回っていました。中には交流校の子をさそう子達もいました。教室に帰ってきた子ども達は「すっごく楽しかったです。」「こんなにたくさんのものをもらったよ。」「交流の子とも一緒に行ったよ。」と口々につぶやいていました。

閉会式では「日本のお祭りが経験できて楽しかったです。」「子ども祭りを通して,みんなの絆が深まったような気がします。」という感想がありました。参加者みんなが楽しく,充実した子ども祭りになりました。

素晴らしいクメール楽器の演奏を聞かせてくださったトラー先生はじめ演奏者の皆様,演奏をアレンジしていただいた藤原様,プノンペン大学,メコン大学,ワタナビーチア小学校の皆様,出店してくださったPTAの皆様,配偶者の方々,お祭りに参加してくださった保護者の皆様,多くの方々のご協力があり,思い出に残る子ども祭りになりました。本当にありがとうございました。