子ども達の様子

Children of the state

東横イン主催「はじめての出張」体験

小学部4~6年生 中学部

投稿日 : 2016年09月22日

東横イン主催「はじめての出張」体験

先日,プノンペン東横イン主催の「はじめての出張」が行われました。本校から希望した生徒児童の15名が参加しました。開催のねらいは,自分の親が出張した際に,どんな気持ちでどのような過ごし方をしているのかなど,宿   泊を通して肌で感じてほしいというものです。したがって,対応のすべてを東横イン様が行い,保護者はもちろん教職員もフロントで見送るだけでした。まず,ドキドキしながら一人でチェックインを済ませ,簡単なガイダンスを受けました。そして,就寝時刻までは,友だちとの楽しい談笑が行われた模様です。その後,各部屋に戻り,長い夜を一人で過ごす中で,「急に家族のことを思い出し寂しくなった」「多くの人に支えられているな」「お父さんもきっと寂しいだろうな」「少し大人になった気がする」など,色々な思いを巡らせたようです。翌朝,元気に起きて,美味しい朝食を頂き,自分でチェックアウトして終了です。みんな「自分でやりきった」という自信に満ちた表情でした。

ご支援いただきました福島支配人様をはじめ,東横インのスタッフの方々,本当にありがとうございました。